ホンダ/ライフ(JB1)ワコーズ パワーエアコンプラス「自動車」

      2017/01/12

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

 

<スポンサーリンク>

 

ホンダ ライフ(JB1)にワコーズから販売の「パワーエアコンプラス」を使ってみました。

LifeJB1001

LIFE JB1

(写真をクリックで大きな画像をご覧になれます。)

車は、ホンダ ライフ 型式JB1 エンジンはE07Z

「くるまにあ」の代車の1台です。

以前にもこのライフは「くるまにあ」のブログにてエアコンの効きが悪かったお話をしました。

見ていない方はこちらからご覧になれます。

ホンダ/ライフ(JB1)エアコンの利きが悪い修理!「自動車」

お試しとしてライフ(JB1)の車にワコーズ 「パワーエアコンプラス」を使いました。

月に1度以上ははワコーズの営業さんが新商品を持って販売にきます。

そこで今回はワコーズから「パワーエアコン プラス」のお話でした。

wakos00003

ワコーズ パワーエアコン プラス

(写真をクリックで大きな画像をご覧になれます。)

wakos00004

ワコーズ パワーエアコン プラス

(写真をクリックで大きな画像をご覧になれます。)

はっきりいってワコーズ製品を販売に来るもののお試しと言ったサンプル商品がないため、本当に良い商品なのか良くない商品なのか買ってみないとわかりません。

こちらも良い商品ならお客様に伝えることはできますが、サンプルがないため購入しないといけないものばかりです。

ワコーズ商品の中には1本から購入できる。と言う商品もあるのですが、ほとんど商品が「ケース買い」になってしまいます。

ワコーズのお客様は自動車業界ですので新製品のお試し版があれば自分の車に使用して変化の感覚をみて、それから購入し在庫を置いて販売するかの判断ができるのですが、私ども自動車屋もまずは必ず購入して試してみなければいけないのです。

そこで「パワーエアコン プラス」を持ってきたときは施工方法も教えてほしかったので交渉をし1台だけサンプルとして実施していただけることになりました。

サンプルとして使用する自動車は、前回のブログでも書きましたが、エアコンの効きの悪かった「くるまにあ」の台車の1台でホンダ ライフに試してみます。

hondalifejb10001

LIFE JB1

(写真をクリックで大きな画像をご覧になれます。)

以前にエアコンの効きが悪かったのでエアコンガス補充やエアコンフィルターの交換。

そして、エアコンコンデンサーを清掃し、エアコンは快適になりましたがこのワコーズの「パワーエアコンプラス」で1番効果がでてほしいと思ったのは、炎天下の駐車場に置いていて車内が暑くなった状態から素早くエアコンから冷たい風がでることです。

どんな高級車でも、どんなエアコンの効きが良い自動車でも炎天下の下に置いていれば車内は40度を簡単に超えています。

如何に短時間で車内を快適温度にするかです。

さっそくライフに入れてみました。

wakos eakon0001

(写真をクリックで大きな画像をご覧になれます。)

入れ方は、エアコン低圧側から、通常エアコンガスを装着するところにこのワコーズの「パワーエアコンプラス」を装着してエアコンガスラインにいれるだけでそんなに時間はかかりませんでした。

「パワーエアコンプラス」を入れるにあたり、通常のエアコンマニホールドゲージではホースが長すぎて「パワーエアコンプラス」の中にはいっているオイル成分が長いホースに付着し、自動車のエアコンガスラインまでロスがあるので、「パワーエアコンプラス」と自動車のエアコン低圧のチャックまでのホースの長さは短いほうが良いらしいです。

ここで、エアコンマニホールドゲージを装着して、エアコン吹き出し口に温度計をセットして経過を見れば良かったのですが、お試しと言うことと時間的な関係で計測はしておりません。

このマニホールドゲージでのガス圧と吹き出し口に温度測定はまた次回の時にブログでアップしたいと思います。

「パワーエアコンプラス」を入れての結果ですが、やはり瞬間性が少ないのかわかりませんが、ワコーズの「パワーエアコンプラス」を入れた時の変化はわかりませんでした。

しかし、3週間ほど経過した時の事ですが、代車に出していたお客様から「この車、エアコンよく効くね。」との意見がありました。

その後、炎天下のお昼の時間にこのライフを試運転してみると、確か以前より冷たい風を感じる様になりました。

これはワコーズの「パワーエアコンプラス」の効果なのでしょうか?

よくエアコンの効きが悪いからと言って、コンコンプレッサーの潤滑に必要なコンプレッサーオイルを入れないで、エアコンガスの補充ばかりをして最終的にはエアコンコンプレッサーの焼き付きを起こしてくる車両をたまに見ますが、このワコーズの「パワーエアコンプラス」には新ガス(R134a)専用で、エアコンガスも入って、エアコンコンプレッサーの潤滑に必要なオイルも入っているので、エアコンのガス補充には先的な感じがする商品だと思います。

「くるまにあ」では今度別の車両にも試してみたいと思うのもあり、購入を決意しました。

やはり1本からの販売ではなく、ケース単位の販売でした。

wakos eakon0002

(写真をクリックで大きな画像をご覧になれます。)

● ワコーズの商品説明文では下記のとうりとなっております。

wakos eakn

(写真をクリックで大きな画像をご覧になれます。)

コンプレッサーの潤滑性を向上させ、エアコンのフリクションを軽減し、エアコン使用時の燃 費悪化とパワーロスを低減します。

 耐摩耗性・シール性・防食性を向上し、コンプレッサー・エキスパンションバルブ・Oリング・ ゴムホースなど、エアコンシステムの耐久性を向上させます。

システム内部の汚れを取り除き分散させることで、熱交換率を高め、エアコンの冷房効率を向 上させるとともに、システム内の目詰まりを予防します。

 安定した強い油膜を形成し、コンプレッサーの作動音・振動などを低減します。

※「パワーエアコンプラス」には新ガス(R134a)専用となります。

<スポンサーリンク>

関連

 

下記リンクは「くるまにあのブログ」のページにジャンプします。

「くるまにあのブログ」のブログTOPページ

ホンダ/ライフ(JB1)エアコンの利きが悪い修理!「自動車」

自動車メンテナンス記事

ホンダ車に関する記事

 

 - メンテナンス, 自動車 , , ,